1. TOP
  2. 採用情報
  3. 先輩の声 02

INTERVIEW先輩の声

仕事では


女性を感じないが


環境は女性にやさしい職場

森本 知恵


穴吹鉄工株式会社 工務部 設計課


2017年 入社

INTERVIEW 02

QUESTION 01.穴吹鉄工での仕事の内容を教えてください。

CADオペレーターをやっています。先輩たちの書いたデータを施工できるように、梁とか柱を繋げる材料をとったりする仕事です。今は色々なことを勉強中です。

ある1日の流れ

 7:50
出社
 8:00
作業:梁切板データ作成
10:00
休憩:10分
10:10
作業:柱切板データ作成
12:00
昼休憩
13:00
作業:間柱切板データ作成
15:00
休憩:15分
15:15
作業:切板データ作成
17:15
業務終了・片付け・退勤

QUESTION 02.入社する前はどんな仕事をしていましたか?

入社前は、電気のCADオペレーターをやっていました。ただし、今の職場では、前のCADは全く使えず、鉄工所のCADがあるので入社して勉強している状態です。CAD自体は電気や建築より簡単に覚えれるのですが、これまでやってきた内容とは全然違うため、それを図面に落とし込んで鉄骨を作り上げるっていう部分での知識が今は全然足りていない状態です。今は、そのあたりの勉強をしつつ、わからない時に先輩や職人さんを捕まえて教えてもらいっています。みなさん嫌な顔ひとつせずに教えてくれるのでとにかく聞いて回っているのが現状です。

QUESTION 03.入社を決めた理由はなんですか?

ハローワークでの求人がきっかけで応募しました。パソコンの仕事をしようと思って探していた時に、ハローワークさんに紹介いただいて運よく入社しました。入社の決め手は、家庭との両立でした。前の職場では家庭との両立ができず退職しました。まずは子供を優先に考えて、勤務時間・休み・有給休暇や子供が病気の時に休めるかなどの面などを相談の上で入社しました。実際に、子供が病気で休んだ際には先輩がしっかりフォローしてくれるので、休みやすい環境があると思いますし、有給休暇も使いやすいです。
子供の受験の時にも、長いこと休みをさせてもらいましたが、それでも皆さん文句も言わずサポートしてくれたのが本当に助かりました。
あとは、福利厚生というか社内行事が充実していて楽しいです。慰安旅行、花見、BBQなど3ヶ月に1回ぐらいで行事があります。クリスマスには、毎年オードブルのプレゼントがあり毎年の楽しみにしています。

QUESTION 04.どんな人と働きたいですか?

まだ自分の知識と教えられる余裕がないので、まだそこまで考えられないのですが、今勉強中だからこそ思う事を伝えさせてもらうと、穴吹鉄工にいらっしゃる方は、ずっと穴吹鉄工にいる方か別の鉄工所を経験されてきた方の2つのパターンが多いです。そのため、今はまだ新しい方を育てるというところでのマニュアルができていない状態です。その点、私自身は性格上、自分から聞きますし、意見も伝えます。なので、消極的な方や意見をなかなか言えない人にとってはなかなか難しい職場かもしれません。
仕事上では特に女性を感じることはないので、負けん気と向上心を持った人であれば、男女問わず一緒に働きたいですね。
あとは、工務部は年齢層が高いので、若い世代のある程度経験を積んだ人が穴吹鉄工に入ってきてくれるといいなと思います。

QUESTION 05.今後やっていきたいこと、挑戦したいことはありますか?

穴吹鉄工の設計には3Dが入っていて、電気にはなかった魅力です。リアル4(3D)を触りたいのですが、今はそこまで知識がないので今は間違いを少なくして、今の型どりができたら次のステップに進みたいというのが当面の目標です。
そこから最終的には3Dを使って設計図にもっと関わっていけるようになりたいと思っています。
今は、現場の工程写真も撮っていることもあり、自分の作ったものが製品になって行く工程を間近で見ています。ペンキが塗られ塗装ができてトラックに乗って行くときは子供がお嫁に行くような気持ちになっています。最初の鉄板からどんどん育って行く様子が今はやりがいなので、そこをより深く関わっていけるようになりたいです。